FC2ブログ

Welcome to my blog

桂馬君の飛んでHappy

Article page

今日からできる!障がいのある子のお金トレーニング

                   今日からできる!障がいのある子のお金トレーニング


ファイナンシャルプランナー&終活アドバイザー鹿野佐代子さんの講演会に参加しました。

主題「将来に向けて!お金についてライフステージを通して考える」


今回の講演は、一般社団法人日本自閉症協会及び静岡市発達障害者支援センター・きらり主催によるもので、私とB型作業所に通う息子と一緒に拝聴しました。


息子から、息子が通うB型作業所のスタッフに当講演会に参加することを伝えたら、「良いことだから話を聞いて来たら」と後押しをしてくださいました。


息子が途中で飽きてしまわないか心配でしたが、途中、度々先生からの参加者への問いかけに同調して挙手するなど2時間ほどの講演を熱心に聴講していました。


徒労でして安心しました。


具体的な金銭管理の手法(以下のとおり)について、先生のわかりやすい説明に息子も興味を示し、理解も出来たのではないかと思います。


●子どものこづかいはいくら?

●お金の勉強の必要性

●金銭支援のステップ

●家族で出来る金銭教育

●お金カレンダーを使ったお小遣い管理

●工賃・給料と障害基礎年金

●自立に向けて支援者が今できること

親亡き後に備えて


このようなテーマで話してくださいましたが、これらの内容は上記の書籍でも解説しているそうです。

私は、図書館で検索したらヒットしましたので、早速予約しました。


お金の管理について学校で教えてくれる機会が少なく、障害者を支える家庭ではその必要性を

お話されています。


ある家庭では健常者の妹、そして障害者の兄(いづれも小学生)がいますが、お母さんがお手伝いをすると10円兄に上げることにしていたら、妹からお兄ちゃんへ「お皿洗いをしたら30円貰えるかもしれないよ。」と知恵を兄に話したそうです。

お兄ちゃんは、早速お手伝いを始めたそうです。


お金に関心を持ってもらえたらいいですね。サザエさんのワカメちゃんみたいな賢そうな妹さんです。


また、もしもに備えて、「親ひとり障害者の子ひとり」の場合は、課題も見えます。

生前中にできることから事前に準備や確認をしておくことも大切になります。

●戸籍謄本

●遺影

●預貯金、生命保険

●パスワード


 

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆



講演が終わって息子に感想を聞くと、ちょっと疲れたけど先生が面白い話をして最後まで聞くことが出来たと話してくれました。


当事者には少々ハードルは高いでしょうが、「自立」に近づければ、少しは親の役目も果たせているかなと思えます。


ボチボチ実践してもらえればと思っています。



<参考>鹿野先生が所属するNPO法人ら・し・さ



関連記事
スポンサーサイト



Category - 福祉・障がい者支援

鹿野佐代子 金銭管理 障害者 親亡き後

2 Comments

桂馬君part2  

Re: タイトルなし


コメントありがとうございます。

そうなんですよね。

簡単そうで、意外と難しい。

発達障害者のみならず、健常者(グレーゾーンも含む)でもねぇ。

苦手な金銭管理。

障害者を抱える家族の課題は様々です。

金銭管理以外にも健常者でも難しい「お医者さ選び」など参考になれば・・・。

こちらのサークルへ良かったらお遊びにお越しくださると嬉しいです。

https://blogcircle.jp/commu/991

今後ともよろしくお願いします。







> そんな会もあったのか
> 自分もお金の管理下手だからなあ><

2018/03/03 (Sat) 10:29 | REPLY |   

@  

そんな会もあったのか
自分もお金の管理下手だからなあ><

2018/03/03 (Sat) 08:28 | REPLY |   

Post a comment